31

H様邸:大谷石塀から、雰囲気を崩さずに!!

カテゴリー  

施工スタイル  

施工デザイン  

フォレストガーデン黒畑です。
大谷石塀解体工事です。
ご依頼頂きましたご相談は、経年劣化で痛み始めてきた大谷石塀の解体とそれに伴う、復旧作業でした。大谷石は重厚感がありお家のにも合っていたのですが、重苦しい感じがありましたので、軽さと抜け感を出せるアルミフェンスでのご提案になりました。
住宅も和風住宅で全体的に雰囲気があるお宅でしたので、アルミ材に木目のラミネートされたフェンスを選び、正面は千本格子にして抜け感と側面は目隠し重視の木目の板塀風のフェンスを選び雰囲気を崩さないようにしました。
表札も新しく付け替えさせていただき、シンプルモダンな新しいお家の顔が作れたと思います。