57

T様邸 植栽工事

カテゴリー    

施工スタイル

施工デザイン

T様邸の植栽工事が完成しました。

 

お客様からのご要望は、
・今植えてある植栽が単調
・成長の度合いがバラバラでちぐはぐになってきた
・正面や庭の出入口にスペース的に抜けてる感じが気になる
ので、植え替えたり、新しく樹木を入れることで解決したいとのことでした。

 

弊社では主に「山取れ」と言われる、山の斜面から切り出した樹木を用いて植栽工事を行っています。
プラン(イメージパース)と共にご提案したところ、大変気に入っていただき、今回の工事となりました。

 

山取れ自然樹形のいいところは、
・木の生え方に個性がある
・植え方次第では単木であっても株立よりも雰囲気が出る
・高さのある木を植えても圧迫感がない(今回は5.5~6mくらいの木を植えてます)
ところです。
更に何種類もの樹木を寄せ植えすることによって植栽全体のボリュームを出し、雰囲気を一気に変えることができます!!
また弊社では、なるべく手間のかからない樹木を選定しておりますので、年間を通して省管理で植栽を楽しんいただくことができます。

 

今回の工事は落葉樹が葉っぱを落として寂しい時期の完工となったため、写真も少し寂しいですが、新しく葉っぱが芽吹いた頃に再度写真を撮らせていただこうと思います。

 

今回のT様のように、樹木は植えてみたけど何となく雰囲気が…などお困りのお客様はぜひフォレストガーデンにご相談ください。
また弊社展示場にて植栽の雰囲気を見ていただくこともできますので、一度足を運んでみられるのもいかがでしょうか?

 

 

今回はちょっと動画も埋め込んでみました ↓↓↓↓↓ ので、写真だけでは伝わりにくい雰囲気を感じ取っていただけたらなと思っております。
(動画もまだまだ要練習です…)