材木坂46

昨日、富山県ナチュラリスト協会主催の美女平での自然観察会に参加してきました。

美女平の森は、立山黒部アルペンルートの立山駅から最初のケーブルカーに乗ってバスへ乗り換える美女平駅の所です。

集合は美女平駅でしたので、立山駅からケーブルカーで行く...のではなく、登山で行きます!!

(ちなみにケーブルカーで15分、歩いて登って1時間半です。)

この登山道は材木坂と呼ばれていて、材木石と呼ばれる材木の様な石が突き出ていました。

材木石というより六方石と言った方が馴染み深いかと思います。

材木坂 材木石

材木坂

立山ケーブルカー

登山道から立山駅とケーブルカーを見下ろします。

材木坂 シダの森

材木坂の途中のシダの森。原始時代のようです。

材木坂

登山道は結構な急登です。

美女平

立山杉

美女平は樹齢1000年はある幹回り6m以上の立派な立山杉がたくさん。

立山杉

写真の折れて倒れているのは、なんと上から落ちてきた”枝”だそうです。

他にもブナ、クロモジ、アオダモ、ホウノキ、トチノキ、山野草や高原植物、お花がたくさんの自然の森です。

 

今の時期の登山は熊がちょっと怖いです。

人間が熊の森にお邪魔しているので、お邪魔している事をアピールしましょうということです。

ちなみに熊に出会ってしまったら…

熊に襲われそうになったら

だそうです。

噛まれて我慢できる自信がない…